Archive for ‘family’

October 5, 2012

Watching Tennis テニス観戦

My brother Shoki Hachiya is a pro tennis player. He came all the way from Japan to Southern California to play tournaments, so Glen and I got some wine and cheese and went out to support him. Glen voluntarily became a mascot for Shoki during the tournament. I bet it is such a cheering that there is a mascot fight with the player.

私の弟、蜂谷翔希は、恥ずかしながらもプロのテニスプレーヤーであります。ショウキがはるばる日本から南カリフォルニアまでテニストーナメントを戦いにやってきたので、わたしとグレンはチーズとワインを携えて応援に出かけました。ちなみに、グレンは今大会中、ボランティアでショウキのマスコットとしても活躍してくれました。やはり一緒に戦ってくれるマスコットがいるときっと選手も心強いでしょう。

(Volunteer Mascot Glen ボランティアマスコットのグレン)

What’s really entertaining about watching tennis for me is to watch players’ change of emotions and meltdown. Tennis is a mental sports. Players have to fight not only their opponents but also themselves. You can’t survive in the tennis world without tough mental strength. I saw many players who looked extremely bummed during their matches. The way they get bummed is so obvious sometimes that I can’t help cheering them up in my head.

テニス観戦の目玉は、何と言っても選手達の激しい感情の変化やメルトダウンです。テニスはとても感情の変化が目立つスポーツです。相手とはもちろんですが、ある意味では自分とも激しく戦わなくてはいけないのです。タフな精神力なしに、テニスの世界で飯を食ってゆくことはできないのです。アーヴァインであった今回の大会予選では、たくさんの凹んだ選手達を見ました。時に選手達は敵でも味方でも思わず励ましてあげたくなるような凹み方をします。

I saw many players flipped out as well. Some of them started fighting with referees. And the referee gave  them court violation and racket abuse, and they got even more angry.

怒って大声を出したりレフェリーと喧嘩になる選手達もよく見かけました。そして彼らはレフェリーにコート・バイオレーションやラケット・アビュースの違反を取られ、さらに逆上していくのでした。

Of course there were lots of great matches and good sportsmanship. It’s always great to see those.

もちろん素晴らしいスポーツマンシップや良い試合もありました。

Shoki Hachiya

Mitchell Krueger

Besides watching tennis, I really enjoyed staying at Ayres Hotel, one of the official hotels for the tennis tournaments. I never went out unless I had to because outside the hotel was just an identical demonic industrial maze of Costa Mesa/ Irvine. I was very happy and surprised to find a place I liked in Costa Mesa.

テニス観戦の他には、テニストーナメントのオフィシャルホテルになっていたアイレス・ホテルでの滞在をとても楽しみました。外に出かけても、コスタメサやアーヴァインのアイデンティカルな悪魔のようなインダストリーの迷路が待っているだけなので、必要が無い限りずっとホテルにいました。コスタメサでこのような場所を見つけられて、とてもラッキーでした。

Court Yard

Free Cookies. Fuck Yeah!

I really should try Alibaba Motel that I drove by as well if I have another chance to stay in Orange County again.