Archive for December, 2011

December 31, 2011

Stop Motion Video/ and about Technological Capability

This is a stop-motion video I (Shoko Hachiya) and Glendon Romett made together.
Music are done by Glen’s project called Balloon Guyand San Diego’s local band called Sleep Lady

このビデオは、私(蜂谷翔子)とグレン・ロメットが共同で作った
ストップモーションビデオです。
音楽はグレンのバルーン・ガイと、サンディエゴのバンド、スリープ・レディーの
音楽です。

A great thing about the age we live in is that technologies with strong processing power is widely available to ordinary people.

私たちの時代の素晴らしいところは、一般にコンピューターを始めとした
強力なプロセス能力を持つテクノロジーが広まっているところだと思う。

Anyone can make music and film by using computers, camera and software far easier than it was in the past. Researching to get mere information is also a lot easier although the best type of research, direct experience, still has to be directly experienced.

コンピューターやカメラやソフトウェアを使って、誰だって
昔よりもはるかに安く音楽やフィルムを作る事ができます。
一番いいタイプのリサーチ、生の経験は生でやるしか得る方法はないけれど
情報だけを得るためのリサーチなら、昔よりもずっと簡単です。

Technologies not only make everyday things easy, but also can stimulate our minds, enrich cultural life and possibly make positive impact in individual level.

テクノロジーとは、日々の生活を楽にしてくれるだけではなく
上手く使えば、私たちの知性を刺激し、文化的な生活も豊かにし、個人的なレベルでも
ポジティブな影響を与える可能性のあるものです。

In the time everyone has tools to create, we don’t need to buy into poor-taste Hollywood movies and be repeatedly fed with advertisement and propaganda coming out from TV screens anymore.

1人1人が道具を持つ今、私たちはもう品の悪いハリウッド映画を観る必要も
なければ、テレビの画面を通して流れてくる宣伝やプロパガンダを繰り返し見つめる
必要もありません。

People who live in this age,if they want to, can record many different aspects of the world in many different ways and share unique realities with others.
Sharing many different aspects and accepting each other with respect are important even though we could never completely understand.

今の世代を生きる多くの人達は、やろうと思えば、多様な世界の見方を
多様な方法で記録し、ユニークなリアリティを他の人々とシェアすることができます。
多様な世界の見方をシェアし、理解できなくても認め合うことが大事なのです。

Advertisements
December 30, 2011

Film/Art show @Eagles Nest

12月22日、ウサギはパーティーを開きました。
ウサギは自分で作った約2時間のフィルムを披露し、パーティーの当日は
緊張のあまりお酒を飲み過ぎ、危うく嘔吐しかけるという様でした。

Dec 22, Rabbit threw a party.
She showed her 2 hour long hand-made film.
On the day of the party, she almost threw up because she was nervous and drunk too much.

しかし、よくよく考え直して、家を見回してみると
手作りのフィルムと、たくさんの食べ物とお酒、そしてたくさんのアーティストに
持ち寄られたアートが家中に飾られていました。

But when Rabbit looked around the house
she saw hand-made film, great food and drinks, and art brought by
many artist friends.

こんなパーティーが開けるようになったなら、月にいる家族もきっとウサギのことを
誇りに思ってくれるだろうとウサギは思った。

Rabbit thought her family on the moon would be proud of her if they knew that she could throw such an awsome party.

December 20, 2011

裸体を描くこと Drawing Naked Bodies

私は大学でメディア学を専攻していました。そこで学んだことは、世の中ではものすごく多くの情報や価値観が
メディアによって操作されているということです。多くの場合、それは人々に良い影響を及ぼさない情報操作です。
美意識も操作されているものの1つです。

I majored in Media Studies in college. What I learned there was that so much information and values were manipulated by media for profit. Most of the cases, manipulation doesn’t affect people positively.
Beauty sense is one of the values that are manipulated.

私は女性の裸体を描いていて、絵を描くことやクリエイティビティーは、そのような情報操作に対する
強力なディフェンスになりうると感じました。それは、絵を描くことによって気づかされることがあるからです。

I felt drawing and creativity in general could be a strong defense against the manipulation while I was drawing female naked bodies. That is because there are things that I can realize by drawing.

私は女性の裸体を見て、その体の線を描いているとき、女性の体というのは本来とても美しいものなのだと感じました。
そしてその美しさは、全ての女性に備わっているものです。
女性の美しさというのは、化粧品によって引き出されるものでもなければ、香水によって引き立てられるものでもありません。
もちろん商品を使って美しくなろうとするのが間違っているというわけではありませんが
化粧品や服や香水なしでは自信が持てない女性というのは、もっと根源的なことに気づく必要があると思います。
そして男性もそれに気づく必要があります。

I felt female bodies are intrinsically beautiful while I was looking at naked bodies and drawing body lines of them. And that beauty inhere in every woman.
Cosmetics or perfumes don’t make women’s beauty.
Of course it isn’t wrong to use products to polish beauty.
But women need to realize the intrinsic beauty they have if they cannot feel beautiful without products.
And men need to realize it too.

しかし一般的に見て、女性は、体重や化粧やファッションなどの容姿に、男性と比べて気を使う人が多いと思います。
そして男性と比べて、女性は外見によってジャッジされることが多いというのも事実だと思います。
化粧なしでは外には出れないという女性も世の中にはいます。

But generally speaking, women are more conscious about their looks such as their weight, cosmetics, fashion compared to men. And I think it is a fact that women are more likely to be judged by their looks compared to men. There are women who wouldn’t go out without make-up on.

しかし、産業の狙いというのはまさにそれなのです。
今の社会で美意識は、映画や宣伝広告によって大きく操作されています。なぜ映画や宣伝広告に出てくる女優の体は
平均と比べて何倍も細く、髪は完璧にセットされ、顔は完璧に化粧され、肌には皺ひとつなく、キレイな洋服を来ているのか
そこには訳があります。
なぜ映画や宣伝広告に出てくる俳優はみな筋肉質で、高いスーツを着て、高い車に乗っているのか、それには訳があります。

However, that’s the very intention of the industry.
In today’s society, beauty sense is largely manipulated by films and advertisement. There are reasons for many actresses who appear in movies are extremely thin. There are reasons for their perfectly set-up hair, perfectly put up make-up, wrinkle-less skins and beautiful clothes.
There are reasons why actors in films and ads are masculine, have expensive suits and drive expensive cars.

そのようなタイプのお金のかかった「美しさ」は、消費者に劣等感を感じさせます。
そして消費者は、非現実的なゴールに向けてお金を出します。
それは、人々の潜在意識の中には異性とのセックスというのがあるからです。だから美しくなるというのはとても重要なのです。
自分が醜いと感じる人々は、それが体重のせいであれ、顔立ちのせいであれ、髪の薄さのせいであれ、体型のせいであれ
その状況から抜け出そうとします。そして多くの場合その美しなるための必死の努力は、産業にとっての利益となります。

Those kinds of expensive “beauty” make consumers feel inferior.
And consumers spend money to reach unrealistic goals.
It is because appealing to opposite sex is important for humans in subconscious level. So becoming beautiful is important in very deep level.
People who feel ugly for whatever reasons, weight, face feature, thin hair, body shape try to get out from the situation. And that desperate effort to become beautiful is the benefit for the industry.

化粧品、香水、エステ、脱毛、育毛、整形手術、脂肪吸引。
Cosmetics, perfume, esthetic clinic, hair removal, hair restoration, cosmetic surgery, aspiration of fat.

多くの人々が自分自信の潜在的な美しさに気づかず、買う事によって美しさを求めるのは悲しいことだと私は思います。
絵を描いてみて下さい。たくさんのアーティストが人間の自然の裸体が美しいと感じたように
あなたも絵を描くことによって、様々なことに気づくと思います。

I think it is sad that many people try to “buy” beauty because they don’t realize their intrinsic beauty. Try drawing. You will realize many things by drawing, like many artists feel natural human bodies are beautiful.